スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

平家落人の里を訪ねて

IMG_9697_R.jpg
熊本県人吉から川辺川を遡上、五木村を過ぎ、険しいV字谷をひたすら走るとこの先に五家荘への入り口が。
IMG_9696_R.jpg
平家トンネルを抜ければ五家荘への入り口はすぐです。天候がよければ左の旧道へと思いましたがリスクが大きすぎるため今回はパス。
IMG_9698_R.jpg
途中豪雨と雷でちょっと命の危険を感じましたが、なんとか入り口へ到着。雨のおさまるのを待って入場券購入です。ここから先は徒歩で。ゲートのおばちゃんが傘を貸してくれました。
IMG_9703_R.jpg
どうも入り口からの地形が何かの跡のような気がしていましたが、その理由は後ほど明らかに。空腹だったので山菜そばをいただきました。むかしのいろり(ゆるりとも言います)の…名前忘れました。素敵なオブジェに。
IMG_9701_R.jpg
おそばをいただきながら雨の庭の景色
IMG_9721_R.jpg
山菜食堂のお姉さんに(あ、自分より若かったかな?ごめんなさい。)写真撮影出来るか聞いたらOKということで、さっそく探索です。あらためて見上げると山奥深いところです。来客は自分ひとりで、ラッキー!
IMG_9711_R.jpg
能舞台のようです。パンフレット(巻物ですなこれは!)には能の舞台風景が。
IMG_9726_R.jpg
資料館のようです。おじゃまします。って誰もいない。客は自分ひとり。写真撮影不可とは書いてないけど…いいのかしら?
IMG_9717_R.jpg
平家琵琶とあります。昔からこの地に伝えられ、守られてきたものでしょう。写真撮らせていただきました。
IMG_9725_R.jpg
資料館の前の池に飛び石があり、そこを上っていくと神社です。結構濡れましたが。雨の楓の枝、うまく撮れたのか。
IMG_9729_R.jpg
休憩処です。古民家を買い受けてこの地に移築したそうです。昔懐かしい囲炉裏端の景色が思い浮かばれます。
IMG_9739_R.jpg
石臼ですね。これでそば粉を作るんですが、ほしいなあ…でも重いしなあ…もらえないですよね。
IMG_9741_R.jpg
昔のこの地域の主幹産業は林業であったようです。さまざまなのこぎりがあります。川辺川のダム工事が始まるまでは切り出した材木でいかだを組んでおそらく西日本製紙あたりまで運んでいたようです。
IMG_9752_R.jpg
そろそろ帰途につかないと夜中になってしまいます。おそばをいただいた食堂です。ごちそうさま。
IMG_9754_R.jpg
雨の中けなげに咲くテッポウユリ。自分の意図した構図で撮れているかな?う~ん…イマイチ。まだまだです。
帰りにゲート売店のおばちゃんとお話。おそばのうちかた、云々を延々と話してくれました。もともとこの場所は泉村第八小学校のあったところだということで、先ほどの自分のカンが正しかったようです。
今日は五家荘平家の里を独り占めしてしまいました。売店のおばちゃんに再訪を約束し、撤収です。
次回、この周辺に多数の廃校の存在を確認!探索決行です。

スポンサーサイト
Date: 2013.09.03 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ガッチャマン

Author:ガッチャマン
廃墟、廃校、廃道、廃線と、廃のつく風景に魅せられて、写真に納めるべくデジイチにはまってしまった南九州にて活動を展開しているガッチャマン(名前にGAKIが入っていて、知人からガッチャン、語呂が悪いのでいつのまにかガッチャマンに)の廃景レポ、たまに変なものレポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
いらっしゃいませ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。