スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

今なお現役の明治の駅舎と棚田をたずねて

久しぶりにゆっくりした休みの日、近くにありながらなかなか行けなかった明治期の駅舎を訪ねてみました。
IMG_9758_R.jpg
戦前、というか明治十三年に建てられたという嘉例川駅舎です。木造の懐かしい感じがいいですね。
IMG_9761_R.jpg
改札口です。駅員さんが手渡し受け取りする場所ですね。現在の無機質な自動改札機からすると温かみが感じられます。
IMG_9773_R.jpg
使い込まれた木製のベンチ。角も磨り減ってこの駅の歳月を感じさせます。今でも大事にされているようです。
IMG_9769_R.jpg
駅事務室の中から。ガッチャマンの祖父も旧国鉄S線M山駅で駅長をやっていましたので、よく宿直に付き合ったものです。そのときの事務所のIMG_9779_R.jpg
様子と似ていますね。
たまたま肥薩線の列車が!いさぶろうしんぺい号ではなかったのですが、昔懐かしい感じでした。
IMG_9819_R.jpg
嘉例川からちょっと足を伸ばすと幸田の棚田に行くことが出来ます。時期的には稲刈り前なのですが、黄金色の稲穂まではもう少しのようです。
IMG_9823_R.jpg
あと2週間ほどしたら稲刈りの時期です。ガッチャマンも手伝いに行きます。なんせ1年分の米がかかってますから…廃校探索も季節が変わり涼しくなって来てますのでそろそろ再開です。前から行ってみたかったS糸中学校跡も攻略の予定。アップはいましばらくお待ちを。
スポンサーサイト
Date: 2013.09.21 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ガッチャマン

Author:ガッチャマン
廃墟、廃校、廃道、廃線と、廃のつく風景に魅せられて、写真に納めるべくデジイチにはまってしまった南九州にて活動を展開しているガッチャマン(名前にGAKIが入っていて、知人からガッチャン、語呂が悪いのでいつのまにかガッチャマンに)の廃景レポ、たまに変なものレポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
いらっしゃいませ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。