スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

越冬鶴の渡来地山奥の廃校跡を訪ねる

鶴の越冬地で有名なI市。その背後にそびえるS尾山の裾にM塚という集落が。その集落に小学校の廃校があるということで早速探索へ。

編集_DSC02240_Rありました!正門の反対に使われなくなってしまったプールは荒れ果てた状態で、ちょっとさびしい。

編集_DSC02243_R開校100周年の記念碑とオブジェ。その影にひっそりと閉校の記念碑が。

編集_IMG_2375_R昭和58年閉校とある。


編集_IMG_2361_R使われなくなってどこかの化学肥料の工場が借用しているようで、○○化学の文字の入ったタンクが並んで、校庭跡には、かめ酢によく使われる瓶が所狭しと乱立

編集_DSC02244_Rりっぱな記念碑は落成記念。がしかし、まさか化学肥料の工場にされるとは夢にも思わなかったはず。学校後の利用ケースの中ではちょっとさびしい。卒業生も訪れにくいのでは。

編集_IMG_2354_R
校旗、国旗の掲揚台跡。学校当時の残留物が少ない。

編集_IMG_2380_RI市街地から一車線幅の細い道を20分ほど登っていくとその集落はある。人の姿があまり見えないがまったりとした空気が流れていい感じ。

編集_IMG_2383_Rガッチャマンの探索恒例の蛇口…プールの横にあったもので、蛇口は撤去されていた。

編集_IMG_2386_Rおそらく教員住宅の跡。生活の臭いはしなかった。住まなくなってかなりたっている様子で、中の探索はしないことに。学校跡利用ではちょっとさびしい探索になってしまった。
Date: 2012.03.07 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

なんか…変なもの?001

DSC01206_R.jpg神○の里T町にあるみやまきりしまロードの途中にある看板。町または県のイメージをモチーフにした看板なのですが、ガッチャマンにはSかけBBあに見えてしょうがありません^^;T町の方ごめんなさい。次は最近合併してA市になった楠の木で有名なK町に超リアルな案山子がぽつぽつと立っていてびっくりしますのでそれをレポします。K町でブーム?
Date: 2012.02.10 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

O半島K市K町T小学校

DSC00315_R.jpg
K県の廃校を探していて、ガッチャマンの隣の町にこの廃校があることを発見、地理的にも高原の牧草地帯にあり、ロケーションも良さそうなので行ってみることに。ガッチャマンのワンボックスももう11年目、2001年のナビにしっかりと学校がありました。ラッキー!?かも?

DSC00253_R.jpg
確か廃校になって10年くらいだったと思います。ここらへんでは二宮さんはめずらしい!今の子供たちは二宮さん知ってるんでしょうか?

DSC00256_R.jpg
おりしも季節は紅葉へと移り変わる時期の探索でした。木々の枯葉と廃校、光と影の感じがとても好きです。

DSC00258_R.jpg
何故か桜島大噴火の記念碑。大正十三年と記されています。二尺○寸…ですから60cm以上の降灰があったということに。確かにガッチャマンの近所にシラスと言われる石英質の白い砂が堆積していますので、信憑性は高いと思われます。

DSC00264_R.jpg
ここの廃校はまめに手入れがされているようで、草などもきれいに刈られていて大事に管理されているようでしたが、学校が再開されることは無いと思われます。この町も過疎が進んで隣接の市へ合併したところですから。

DSC00268_R.jpg
戸締りは厳重で(当たり前です!)中へ入ることはかないませんでしたので窓越しに。

DSC00272_R.jpg
別棟にあった給食室と思われる建物。鍵が開いてましたので、お邪魔し…!ここは損壊がひどいです。

DSC00273_R.jpg
原因は屋根の崩落。台風による破壊の可能性のほうが高いと思われます。修復の予定も無いのかも。
DSC00275_R.jpg
一見、ここが給食室のような外観なのですがちょっと大きい!実は体育館兼講堂。「敬天愛人」の額がありました。K県人なら即わかる、あの人の名言。

DSC00283_R.jpg
プールの水に映りこんだ景色と飛び込み台がいい感じ!と自画自賛…もう~自己満足の世界。周囲はT山や桜島が臨めるとても見晴らしの良いところにあり、地元の方々に大切にされているようでした。きれいに管理されているので山村留学とかで活用されても良いのではと思うところでした。
Date: 2012.01.22 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

H小中学校…A市

DSC00765_R.jpg
K県北西部A市、N島へ渡るKS橋近くにあるH小中学校を訪ねてみました。学校の向こうには東シナ海、N島がすぐ目の前に見えます。

DSC00772_R.jpg
閉校になったのは平成10年とありましたので13年が経過していることになります。

DSC00778_R.jpg
いつから置かれているのか、雨ざらしでちょっとかわいそうなエレクトーン

DSC00792_R.jpg
校舎は海沿いにもかかわらずしっかりと残っています。校長室はなぜか雨漏りがあるようで天井に大きな穴が

DSC00851_R.jpg
外回りを探索し終え、偶然にもちょっと手をかけた戸が、あ、開いてる!これは是非とも中を拝見。お邪魔します。怪しまれないように速やかに!

DSC00853_R.jpg
手洗い場の窓から東シナ海が見えます。毎日この景色を見ながら手洗いできるなんて、いいですね。

IMG_2232_R.jpg
遺留物はほとんど無く、唯一見つけた理科の実験で作るベル。懐かしい!

IMG_2206_R.jpg
スチール製の什器が多い中、木製の棚が使われていたようです。

DSC00819_R.jpg
使われることがあるのか、放送機器も徐々に朽ちていきます。

DSC00789_R.jpg
海のすぐ向こうにN島の風力発電がみえます。周辺の人々の暮らしぶりも、かつてA市某カリスマ市長の横暴で市が二分された騒ぎがあったことなど感じさせない、穏やかな空気と時間が流れているようです。ちょっと素敵な廃校、また来ます。
Date: 2012.01.20 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

K県MO町S小中学校へ

12月のとても風の強い日でした。K県O半島南端S岬の近くに、廃校があるという情報をゲット、予備知識もなしに行ってみました。
DSC00208_R.jpg
校門と思われる門柱と記念碑、おまけにこの外見からして廃校であると確信。早速探索と思いきや、なにやらここらへんの主(ボス)と思われる方に一言ことわりを入れろと言わんばかりの威圧感たっぷりの視線。
DSC00209_R.jpg
校舎と思われる建物に向かう途中の坂道にあるオブジェ。ここが学校であったことの証です。
DSC00210_R.jpg
外見からは明らかに学校であったことがわかりますが、出入り口や窓がふさがれていて、一体何に利用されていたのか…。
DSC00213_R.jpg
時計は錆び付き、8時37分で停止しています。現役当時、グランド方向へ時刻を伝えていたものと思われます。
DSC00212_R.jpg
校舎裏へ周ってみましたが、すべて窓という窓はふさがれ、中を伺い知る事は出来ません。
DSC00214_R.jpg
校舎隣にある講堂らしき建物。ここは戸が開いていたのでお邪魔することに。
DSC00222_R.jpg
やはり講堂でした。それにしても学校備品以外のものが散乱。倉庫として使われていたようです。
DSC00215_R.jpg
図書館の本と思われます。昔懐かしいタイトルの本がありました。
DSC00216_R.jpg
散乱する本と一緒にカメ?の剥製?海に面した土地柄からか、普通はありえないのですが…
DSC00217_R.jpg
鼓笛隊?ブラスバンド?の小太鼓もあります。だいぶ使われてないようです。
DSC00218_R.jpg
舞台幕に「小」「中」の文字が、ここが小中学校であったことを教えてくれます。
DSC00219_R.jpg
外にあった配電盤で校舎の後利用がわかりました。おそらく冷凍か冷蔵かの倉庫として使われていたようです。
DSC00221_R.jpg
玄関付近と思われるところは鉄の扉で硬く閉ざされ、中への進入は不可能。
DSC00223_R.jpg
学校現役当時は木枠の窓であったようですが、後から鉄板等で頑丈に塞がれたようです。
DSC00225_R.jpg
付け根が錆び、中の筒のような部分も落ちそうなスピーカー。もう子供たちへメッセージを伝えることもなく。
DSC00226_R.jpg
校舎の前の広場は、今は公民館的な建物が建ち、地元のお年寄りがお弁当を持ってそそくさと帰っていきました。グランドであったことの名残の照明灯も点くことがあるのでしょうか。もっといろいろと探索したかったのですが校舎内部はおそらく倉庫となり、残留物のある可能性も低く、名残惜しかったですが帰路に。
DSC00229_R.jpg
Date: 2011.12.21 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ガッチャマン

Author:ガッチャマン
廃墟、廃校、廃道、廃線と、廃のつく風景に魅せられて、写真に納めるべくデジイチにはまってしまった南九州にて活動を展開しているガッチャマン(名前にGAKIが入っていて、知人からガッチャン、語呂が悪いのでいつのまにかガッチャマンに)の廃景レポ、たまに変なものレポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
いらっしゃいませ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。